ノベロン通販

お薬ワンクリック検索!!
お薬名や症状を入力して「検索」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーベロンジェネリック (ノベロン)

マーベロンジェネリックのノベロンはオランダの老舗製薬会社であるオルガノン社が開発した低用量ピルです。日本でも1999年に承認されたマーベロンと同じ成分を配合した、ジェネリック医薬品です。ノベロンはエストロゲンの成分含有量が少なく、体に優しいピルとして日本で最も頻用されています。

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル一覧はこちら

マーベロンジェネリック(フェミロン)

オルガノン社が開発したフェミロンは、第三世代の低用量ピルとして有名なマーベロンと同じ有効成分を配合したジェネリック薬です。副作用を抑えるように改良しながら、妊娠に必要な卵法の成熟を抑制して、避妊効果がある低用量ピルです。

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル一覧はこちら

マーベロンジェネリック(ジュリアナ)

用量ピルで有名なマーベロンのジェネリック!婦人科より手間もコストも最高!

最安値を販売ページでチェック
低用量ピル一覧はこちら


ノベロンの概要

ノベロンはアメリカに拠点があるメルクシャープアンドドームが開発している医薬品で、先発医薬品という薬の種類のカテゴリーに入りますが、これは低容量のピルで、避妊をする目的のために使用するケースが多くなっています。

ノベロンの主成分に関してはデソゲストレルとエチニルエストラジオ―ルとなっていて、デソゲストレルについては黄体ホルモンとしての働きをしてエチニルエストラジオ―ルについては女性ホルモンとしての作用ありますが、これによって排卵を抑制し受精卵が子宮に定着してしまうのを防ぐことで避妊薬としての効用を発揮します。

また、女性にとって必要な女性ホルモンを外部から直接的に取り入れるということもあって、女性ホルモンの低下が引き起こす様々な症状を改善する効果があると言われており、女性特有に見られる症状である生理不順や卵巣がんなどに対しても一定の効果が期待され、生理痛の悩みが解消することもあります。
気になるのは使用による副作用ですが、凝血作用があると言われているため、使用によって血栓が作られ、それによって心筋梗塞や脳梗塞などの症状が出るケースがあり、その前兆となる吐き気や頭痛などの症状が出ることもあります。
そのため、ノベロンを初めて使用するという場合はこうした副作用の症状が少しでも出てしまう場合は使用を中止する必要があります。
そして、副作用の症状が続いてしまうような場合は病院に足を運んで医師に診察してもらう必要があります。