【戸田競艇】開設64周年記念 G1プリムローズ

【戸田競艇】
開設64周年記念 G1 プリムローズ (開催2日目)

毎年、このプリムローズ開催はとても楽しみにしています。
開設記念なので参加してくれる選手もそれなりに豪華所が揃いますし、
特に戸田はスタンドから水面までが近く、プール全体も小さいので、モーター音だけではなくターン時の水しぶきさえも感じらるのです。
※実際には透明の防音壁があるので、水しぶきがかかることはありません。TDLの暴走トロッコじゃないんだからねぇ(笑笑)

以前(コロナ前)は、年間の全国開催状況とジブンの行動可能範囲を照らし合わせて、ここは競輪かな、それともこの町の競艇かな…、と、
地図を見ながら旅打ちを楽しんでいたのですが、、
今はもう、新幹線に乗る機会すらなくなってしまいました。。。

でも、不満を言っても仕方がない。
不安に怯えていても何も変わらない。

今はただ、、、じっとガマンする。
ココロが折れないよう、ジブンをしっかり持って。
それしかないですね。はい。了解です。

【前回動画:競輪GP2020平塚競輪について】
前回、競輪GPの予想動画の中で、本線は脇本選手の1着。と予想しまして、外してしまいました。(脇本選手は2着でした)
信じて車券を購入した方、本当に申し訳ありませんでしたmm
と同時に「99%の何ちゃら」での買い目(←これの提唱者はボクです)
では、見事に「2349」と言う的中となりました。
ただホントは、当初想定していた並びと異なるラインでしたので、
それでも「1249」に買い目が代わりますが、これでも的中となりました。
こちらを信じて購入した方、おめでとうございます。
ちょっとした、あ、いや、かなりの高配当になりましたね(笑)
ちなみにボクも400円BOX券を持っていましたので、帯には届きませんでが、そこそこの純利益を出せました。

※現在、競輪はGⅢ開催以上を除き7車立て競走で実施しています。
またMN(ミッドナイト)は試行的とは言え、競走得点順に車番が割当てられる制度となっています。(競走得点が高い選手から順に1番車、次いで2番3番4番…と)
そのため8番車と9番車がいませんし、欧州(468)は脚力下位者、
という位置付けの車番が567番車に代わります。
すると単枠123番は?とかBグループの579の代わりは?などなど、
いろいろと微調整が必要になってきます。(注)欧州=ヨーロッパ

従いましてまとめますと、、考え方は全く同じですが、
MNやガールズ、その他7車立て競走では過去動画で解説した「99%の何ちゃら」とは若干異なることとなります。ご留意ください。
これらについては、傾向や統計を出せる程のサンプル数が集まり次第、
「シン99%の何ちゃら」として動画を作りたいと考えています。
(↑この「シン」というカタカナがエヴァっぽくて良くないですか?笑)

【編集を終えて】
コロナウィルスに感染した方、早く回復できることを願っています。
感染していない方、これからも感染しないようジブン自身に対して今以上の注意喚起を促し、
うーん…何て言う例えが良いのかわかりませんけど、
もう一度、帯を締め直すと言うのでしょうか、十分にお気をつけ下さい。
そして最後に、、、
医療従事者の方々、貴方たちの頑張りがこの日本国を支えています。
とても頭が下がります。
ボク一人のコトバは小さくてとても非力な物でしかありませんが、
本当に感謝いたします。