HOME > スタッフ > Dr. > Dr.Andou

安藤 英雄


精神科医、日本医師会認定産業医、精神保健指定医

 

略歴
昭和41年(1966):岐阜県大垣市出身
平成 5年(1993):秋田大学医学部卒業
平成 6年(1994):社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院
平成13年(2001):久留米大学大学院医学研究科博士課程修了
            医学博士号取得
            久留米大学医学部助手
平成14年(2002):フィンランド国立産業保健研究所客員研究員
平成15年(2003):久留米大学医学部講師
平成22年(2010):医療法人 コミュノテ風と虹 のぞえ綜合心療病院
               現在に至る

役職
    • 久留米大学医学部非常勤講師
      (株)佐賀銀行嘱託産業医

プロフィール

10年近くにわたり、久留米大学にて産業医学・産業保健の分野で職業性疾病の予防をテーマに、教育と研究に従事してきました。また同時に社会活動の一環として企業の嘱託産業医を務めてきました。この間、職場におけるメンタルヘルスの大切さ、問題解決の難しさを痛感したことが当院入局の契機となりました。メンタルヘルスの不調を抱えながら勤務し続ける従業員、長期間の休職を余儀なくされている従業員、さらに長期休職を繰り返す従業員、とさまざまな従業員の方々と接してきました。職場復帰への成功は本人や家族のみならず、職場側にとっても重要な課題です。これまでは予防医学として職場での健康保持増進を専門にしてきましたが、当院での心の医療を通して患者さんやご家族の気持ちを理解し、学んだ知識や経験を社会に還元していきたいと考えています。