HOME | 病院部門 | 治療プログラム

治療プログラム

疾患・課題別グループの種類

  • 心理教育ミーティング…患者集団で病気の症状・治療・制度について学習、分かち合い・支え合います
  • SST…社会生活上より良い振舞い方を実演し、患者集団で互いに助言・練習・評価し合います
  • うつ病(D)グループ…うつ病の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • アルコールミーティング…アルコール依存症の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • アダルト・チルドレン(AC)ミーティング…ACの患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • 摂食障害ミーティング…摂食障害の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • 薬物依存グループ…薬物依存症の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • ウィメンズグループ…心の傷つきを女性患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • のみもの依存グループ…飲み物依存の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • 生活習慣改善グループ…生活習慣病をもつ患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • ギャンブルグループ…ギャンブル依存症の患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • ソーシャライジンググループ…社会的問題行動のある患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • ゲーム・ネット依存グループ…ゲーム・ネット依存のある患者集団で話し合い、分かち合い・支え合います
  • 措置患者ミーティング…措置入院患者集団や措置解除後のOB患者集団で話し合い、分かち合い、支え合います
  • 社会復帰フォーラム
    • 就労編…現在、入院や外来治療をしている方で、職業リハビリテーションプログラムを利用している方、アルバイトをしたり、今から探そうと考えている人と共に「働きながら暮らす」ことや「働く事の不安や焦り」など、仕事に関するあらゆる悩みや相談について皆さんの経験をもとに、就労について考えていくものです
    • 生活編…長期入院患者を対象とした社会復帰のための大集団精神療法です。長期入院治療を経験し、既に一人暮らしを始めたり、共同住居などに住むなどして社会復帰している方々を囲んで、金魚鉢討論会の形式で行われるミーティングです。これから退院して社会で生活していこうというときに直面する様々な問題や不安について話し合うことで地域での生活を支援していきます
  • 学習支援プログラム
    • 学習グループ…児童思春期の患者集団で学習し、話し合い、分かち合い・支え合います
  • 家族支援プログラム
    • 家族教室…統合失調症の家族集団に対する心理教育とSST・座談会・先輩家族の講話による家族支援
    • アルコール家族会…アルコール依存症の家族に対する心理教育と座談会による家族支援
    • 大家族会…家族が運営し法人が支援する、大集団による自助グループ、父親集団「オヤジの会」も発足
    • アディクション家族会…アルコールや薬物・ギャンブル等の様々な依存症の家族に対する心理教育と座談会による家族支援